鍼治療前の患者の心理的な準備

鍼治療前の患者の心理的な準備
電気鍼をする前に、患者さんは緊張せずにリラックスして、血気を沈静化し、病気への気の流れをスムーズにするために、医師の指示をよく聞いてください。
電気鍼をする前に、患者はリラックスし、緊張せず、医師の指示をよく聞いて、血と気を落ち着かせ、気が病気に到達しやすいようにする必要があります。。